今回は、クリスマスカップの開催ということで全ポケモンが参加できるということで、前半は自分が試した(もしくは試したい)戦術のメモ
後半はクリスマスカップで面白そうで種族値の暴力にも負けないかもしれない一般ポケモンを考察という名のメモします



エルラッキー
エルフーンとラッキーを出して、エルフーンがコットンガードしてラッキーがよこどりして、ちいさくなっていく戦術。
エルラッキーはとりあえずデスラッキー的なノリでつけた。
通称もふもふひょいひょい。
後ろはじこあんじを使えるポケモンがいい。
エルフーンは(がむしゃら/コットンガード/ギガドレインor草結び/しんぴのまもり)@タスキでいいんじゃないかな

補助技→ちょうはつ、アンコール、おいかぜ、にほんばれなども

エルパッピー
良いと思う。(エルフーン+ハピナス)


おさきにどうぞきあいパンチ
おさきにどうぞ役といえば最速のチラチーノ、ねこだましなど補助技多彩のミミロップ。てかおさきにどうぞ覚えるポケモン遅いポケモンばかりなんだがww
きあいパンチ役はてつのこぶしが解禁との情報のローブシン、ねこだまが使え特性優秀めのハリテヤマがいますが、基本はローブシンかなー

これを元にしてカイオーガと組ませる戦術もある。後半でも記述。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
ここからはクリスマスカップで種族値の暴力に負けないかもしれないポケモンたち
書いてて思ったのが、伝ポケの考察より力をいれてることww
前回のクリスマスカップの記事はこちら
技構成まとめ記事はこちら

ねこだまし系ポケモン
コジョンド
ねこだましにワイドガードを使えるポケモン。前作のドクロッグ的ポジションになれるか?
実は進化前時にファストガードも覚える
単純に攻撃力もあるのでけたぐりもかなり有効。ちょうはつフェイントもある。単純にねこだま要員として強い
ASに秀でているが耐久が問題。地味に特性も優秀
※コジョンドはようきASで
H252ディアルガに対してけたぐりは→(82.1%~98.5%)


ドクロッグ
前作では特性からカイオーガとともにいたと思う。
ねこだましにミュウツーに抜群のふいうち。特性。けたぐりも覚える。これもねこだま要員
カイオーガと組むと前作と同じく強いでしょう。オーガルンパも現役かな・・
※ドクロッグはようきASで計算
H252ディアルガに対してけたぐりは→(73.4%~87.9%)


カポエラー
これもねこだまが使える。ワイドガードにしんそくに対するファストガードも。
いかく持ち。さらにふいうちも使える。フェイント。上の2匹とは違ってインファも使えるが、重いポケモンが多いので・・。

マニューラ
ねこだま持ち。ただけたぐりを一致で撃てない。
しかしギラティナに有利なタイプで、速さもあり、ちょうはつも持てる。
が耐久が問題
面白いところではふくろだだきでテラキオン補助も。
※マニューラはようきASで計算
H6ミュウツーに対してつじぎりは→(69.2%~82.4%)
H252ギラティナに対してつじぎりは→(38.1%~45.1%)
同じく冷凍パンチは→(40.4%~49%)

ねこだまし要員は相手の動きを止め、カイオーガでしおふきしたり、ミュウツーなどの高火力で攻めたり出来るように補助します。


いかりの粉やこの指ポケモン
モロバレル
いかりのこな持ち。命中100%のキノコのほうしもある。特性さいせいりょく。
格闘半減。そのため特にディアルガ発動のトリパなんかと相性良さそう。(この組み合わせはグラードンがやばそう・・・)
エスパー技怖いのでウタン(エスパー半減)を持ってミュウツーのサイコブレイク耐えるそうです(H252振りで珠持ちまでなら耐える)
ただジュエルサイコブレイクとまでなるとH252に加え、Bに28振らないと確定では耐えません。まあたった28振れば確定で耐えるのですけどね。

ワタッコ
いかりのこな持ち。
グラードンとあわせて葉緑素催眠撒き。てだすけを使え、草結びも一致で使える。
おきみやげもある
※ワタッコはC252おくびょうで計算
H4振りカイオーガに対してくさむすび→(52.2%~62.5%)

トゲキッス
この指持ち。
おさきにどうぞも使える。ただ素早さは80とワタッコのように速いわけでもなく、モロバレルのように抜群に遅いわけではないので素早さは一言いえば中途半端。てんのめぐみで竜巻怯み戦術も展開できる。
てだすけ、スカーフトリックも出来る。

ウルガモス
いかりのこな持ち。
上の3匹と違って、ふぶきで抜群をとられず半減できる。雨と相性の良いぼうふう使いでもあるが・・・。
火力は一番。ほのおのからだでワンチャンやけどして退場。

トリル発動を補助したりできる。ねこだましとの違い生き残れば2体の攻撃を自分に向けることが出来る。


おさきにどうぞ要員
チラチーノ
最速で使える。ようきASで、タネマシンガンでH4カイオーガ→(14.7%~18.1%)、テクニ込み→(21.5%~26.1%)
てだすけを覚える。地味にうたうも覚える

ミミロップ
ねこだまし持ち。特性ぶきようでデメリット持ち物をすりかえたりも出来る。また夢特性じゅうなんでまひにならない。けたぐりも一致でないが使えるが・・・。
マジックコートを使え、ぶきようなかまづくりを出来て、てだすけも覚える。豊富な補助技だが、素早さは105族ともうちょい欲しかった・・・。

トゲキッスは上でも説明したので略。

主にカイオーガと組むことになりそうです。


普通に活躍しそうなポケモン
ユキノオー
あられ要員として。カイオーガに強いのも利点。

バンギラス
砂嵐要員。種族値も伝ポケと引けをとらない。岩アルセと組む。格闘が弱点被るが・・・。

メタグロス
600族。ふぶき戦術も半減し、WキュレムのクロスフレイムもちょっとDに振ると耐え、耐久もある。だいばくはつが弱体化が痛いがまだまだいけるでしょう。
カイオーガのしおふき耐えをすれば耐久は確保できるでしょう。

ドーブル
色々できる。個人の色が出るポケモンで活かすも殺すも使用者しだい。
ダークホールが使えない今はおとなしいポケモンか・・・

テラキオン
珠インファでアルセウスを確定1。その他てだすけも使え、ファストガードも地味に覚える
キュレムノオーにもいわなだれで一致で弱点がつける。エルフーンやマニューラなどでふくろだだきドMコンボも。
※テラキオンはようきASの珠持ちで計算
H252振りアルセウスに対してインファイト→(100.8%~120.2%)
H6振りホワイトキュレムに対していわなだれ→(67.1%~81.5%)注:ダブル補正込み

シャンデラ
ゴーストタイプでねこだま、しんそく無効でふぶきも半減。
火力も抜群で、シャドボでミュウツーやギラティナに抜群もつける。トリル発動要員としても優秀
問題は種族値による耐久差だが、ねこだまなどで補助してやればいけるかも

※ダメージ計算は補正込みC252振り
H6ミュウツーに対してシャドーボール→(98.9%~116.4%)
H252ギラティナに対してシャドーボール→(54.4%~65.3%)
補正込みHD252ギラティナに対してシャドーボール→(40.4%~49%)


ナットレイ
カイオーガに圧倒的に強く、まひも撒ける。カイオーガに弱いポケモンと組ませるのがいいと思う
※ナットレイはA4振り慎重で計算
H4振りカイオーガに対してパワーウィップ→(81.8%~96.5%)


エルフーン
好きなポケモンを忘れるなんて・・・。僕的には伝説ポケばかりの怖いところにこの娘をつれていくのはかわいそう・・・
というのは冗談でいたずらごころは強力。
おいかぜサポート、ホウオウとともに出しにほんばれ補助、テラキオンとふくろだたきコンボ、しんぴのまもりにがむしゃらもある。このポケモンも使用者によって個性のでるポケモンかと思います
種族値の差を特性や補助技のレパートリーでどれだけ埋められるかがカギ。

いたずらごころつながりで、ボルトロス(あまごい、でんじはテロ、いばキー補助)、トルネロス(あまごい、おいかぜ、いばキー補助)も使えそうです。
あまごいは主にカイオーガ、いばキー(ラム)はアルセウス・・・と組みたいところですが、しんそくの方が先に出る技なところに注意したい。


一般のポケモンも頑張ってくれそうです。個人的にはミミロップを過大評価していたり。
とりあえず今回は以上です