myuutu




四大交流会前日の15日に前売り券の引換券で夢特性のミュウツーを受け取ってきました
プレシャスボールから出てくるミュウツーはすごくかっこよかったです

通常特性はプレッシャーで、夢特性は前述のとおり木の実を封じるきんちょうかん

今回の記事はそれに関するちょっとしたメモです

 
まず2つの特性の特徴についてまとめます

プレッシャー
相手のPPを多く削る
素早さ判定が出来る 

きんちょうかん
ヨプ、ウタンなどの半減木の実を無効に出来る
オボン込み耐え調整なども防げる 


きんちょうかんは確か素早さ順で表示されないです。
ライモンドームに出てくるトレーナーの中にきんちょうかんデンチュラ使いがおり、それとレベル上げ用のプレッシャーのレベル100ミュウツーが対峙したときにデンチュラの方が先に特性が表示されました
ミュウツーの素早さは130族です。
例えばカイオーガがスカーフを持っていたらカイオーガの特性であるあめふらしが先に表示され、ミュウツーの特性であるプレッシャーが先に表示されれば、スカーフではないと断定できるという強みがあります
また伝説ポケモンのメイン技にはPPが少ないものもありプレッシャーで早くPPを削れるというのも地味な利点かと思います。例えばアルセのしんそくなど・・・
実際にクリスマスカップで相手のミュウツーが3連守る決めてきてしんそくPPが切れて負けたこともあります(これはかなり極端な例かもしれませんが・・・・)

これが素早さ判定でき、地味ながら技のPPを削ることの出来るのはプレッシャーの利点でしょう


一方きんちょうかんの利点は木の実を無効に出来ること。オボンはもちろん相手の半減木の実を無効化することが出来ます


ここで少しダメージ計算をします。個体値は全て31で、ミュウツーの努力値はおくびょうCS252振りとします。


ダメージ計算(おくびょう/珠)
HP252バンギラス
はどうだん→(75.3%~90.8%/ 98%~117.8%
けたぐり→(79.2%~94.6%/102.8%~123.1%

バンギラス硬いですねー。
きんちょうかんでヨプ貫通しても強化アイテムを持たせないと確定取れないようです

HP6振りホワイトキュレム
はどうだん→(57.7%~68.6%/75.1%~89%

HP6振りダークライ
はどうだん→(87.6%~104.1%/113.6%~135.6%

ダークホールが次回作から禁止じゃなくなるって場合もあるかも知れないので乗せときますw
ヨプじゃなくてタスキが多そうですけどwww 

HP252ディアルガ
はどうだん→(56%~66.6%/72.9%~86.4%

自分もディアルガはヨプ持ちで使ってましたからねー

HP252メタグロス
だいもんじ→(90.9%~106.9%/118.1%~139%
かえんほうしゃ→(72.7%~85.5%/94.6%~111.2%

オッカ無視して炎技も撃てるようになりました。ただグロスはもっと耐久に振っているかと思いますが・・・

HP252モロバレル
サイコブレイク→(116.7%~138.4%

ウタンのみで半減して耐えてきていたポケモン
こういう地味にウザいポケモンを半減木の実を気にせず倒せるようになったのは強いですね


せっかくぼうふうを得たのだから計算してみましょうw

ぼうふう
H191ウルガモス(78.5%~93.1%/102%~120.9%
HP252振りモロバレル(84.1%~99.5%/109.5%~129.4%
HP6振りミュウツー(46.7%~54.9%/60.4%~71.4%
HP6振りホワイトキュレム(38.8%~45.7%/50.2%~59.7%

うーんたいていサイコブレイクで足りてしまうイメージですねー


上記のポケモンの他ハバンのみを持っていそうなパルキア、ヨロギイトケを持っていそうなホウオウなども味方で弱点を取れるときに弱点木の実を気にせず技を撃てるというw
またギラティナなどの耐久ポケモンが持ちそうなカゴのみを無効に出来るという利点もある
隣に催眠使いをおいてラム貫通の催眠技(キノコのほうし)を撃たせるまたはでんじはなどを撃たせるといった芸当も出来ます
ガッサやドーブルと組ませて催眠ばら撒いてみたりしたいですねwwww
また地味な所ではクレセリアとグラードンのコンビで見かけたいばラム戦法を封じることもできます


とりあえずきんちょうかん解禁によって木の実を封じられるという点で、催眠使いなどの状態異常ポケモンと組ませてみたり、バンギやディアルガのヨプを気にせず格闘技が撃てたり・・・・

それでも素早さ判定という意味ではプレッシャーには劣るのできんちょうかん一択というわけではなさそうです
ただ素早さ判定できる特性は伝説ポケモンは多いので(レックウザのエアロック、パルキアのプレッシャー、グラカイの天候など)きんちょうかんの方が若干多くなるのではないのかなと思います


最後に2つ位型のサンプルを書いて終わりにします

サンプル1
(サイコブレイク/シャドーボール/みがわり/まもる)@エスパージュエル
これはプレッシャー。みがわりがあると読みがすごい楽でクリスマスカップでも大活躍してくれた。こ↑こ↓に載っている

サンプル2
(サイコブレイク/まもる/はどうだん/シャドーボール)@いのちのたま
バンギラスを高確率の乱数で持っていくにはいのちのたまが必要なのできんちょうかんでは珠
シャドーボールはミラーに強くて読まれなくてクリスマスカップで強かったってだけなので、ここは各人の好みによってだいもんじや他の技が入ってくると思います



きんちょうかんでふぶきで凍られてもラムで回復っていうのも無いというのは恐ろしいですね
ノオーツーは次回作でも強いのでしょうか・・・・

ていうかダークホール禁止じゃなかったらダークライとミュウツーのコンビ流行りそうwww
今はドーブルorキノガッサ位でしか出来ないし催眠技も範囲技ではないですが・・・


長くなりましたが終わりです