クリスマストライに参加しました。

ルールはトリプルで、使用ポケモンに制限がかかってました。
ダークホールドーブルや雨パ、バクーダトリパ制限があってもいろいろなパーティが組めそうでした。
その中で私はバクーダトリパを組んでみました。
トリプル自体かなり久しぶりでした。
本当ならほろびパを組みたかったのですが、パーツが足りなすぎて断念。

とりあえず目標を1700に設定しました。
考えたは良いが試運転はできなかった・・・。
 
目標であった1700を超えることができました。
 
29戦目で1752まで乗せましたが、やっぱり最終戦で負けて
あわよくば1750超えの夢は消えました。
 
戦績:24-6(一日目9-1,二日目8-2,三日目7-3)。
最終レート:1737
最終順位:70位 


【使用構築】
クリスマストライ
















ズルズキン(ドレインパンチ/はたきおとす/いわなだれ/ねこだまし)@とつげきチョッキ
カクレオン(いわなだれ/フェイント/トリックルーム/スキルスワップ)@オボンのみ
バクーダ(ねっぷう/げんしのちから/だいちのちから/まもる)@バクーダナイト
マラカッチ(エナジーボール/なやみのタネ/ニードルガード/にほんばれ)@バコウのみ
ニャオニクス(トリックルーム/しんぴのまもり/ファストガード/しんぴのまもり)@メンタルハーブ 
ファイアロー(ブレイブバード/まもる/つるぎのまい/ファストガード)@あおぞらプレート

【個別解説】
バクーダ:れいせいHC
(ねっぷう/げんしのちから/だいちのちから/まもる)@バクーダナイト

☆役割、採用理由
今回のエース。トリル下での制圧力が本当に強い。
使用率12位圏内に入っていなかったみたい。 
☆性格・努力値
れいせい最遅HCぶっぱ。
☆特性
バードロック⇒ちからづく(メガシンカ後)
トレース対策でいかりのつぼなどでもよかった。
☆技構成
だいちのちから、ねっぷう、まもるは確定。最後の一枠はげんしのちからを選択。
初ターンにトリル貼るまでまもるだろうと悠長に居座るファイアローやメガリザードンYに奇襲かけることが出来て強かった。
☆持ち物
バクーダナイト。


ズルズキン:わんぱくHB
(ドレインパンチ/はたきおとす/いわなだれ/ねこだまし)@とつげきチョッキ

☆役割、採用理由
いかく&ねこだまし&バンギラス処理。
初手の動きに一番気を使うポケモン。
ファストガードがアローやニャオニクスが覚えるので初手ねこだましではなく攻撃したりもしました。
耐久高いのでアローのブレバ食らってもいかくこみなら半分位HP残して耐えるの強かった。
使用率は12位。 
☆性格・努力値
のんきで無いのは準備する時間がなかったのでわんぱくで妥協。
☆特性
いかく
☆技構成
一致技で体力を回復できるドレインパンチ、一致技のはたきおとす。
トリックルーム発動の補助ねこだまし。初手でアローやリザに奇襲できるいわなだれ。
☆持ち物
特殊耐久を高めるとつげきチョッキ。
みきりやファストガードを技構成に入れることができないが、リザードンの炎技でも恐れずつっぱることができる。


ニャオニクス:ずぶといHB
(トリックルーム/しんぴのまもり/ファストガード/しんぴのまもり)@メンタルハーブ

☆役割、採用理由
トリル&晴れ起動役のパーティの核。このポケモンが動けるかどうかで試合の展開はかなり左右される。
使用率7位。 
☆性格・努力値
ずぶといHBにしたがおだやかHDでもよかったかな・・・。
☆特性
いたずらごころ
☆技構成
トリルとにほんばれ、また状態異常対策のしんぴのまもり、主にアローのブレバ対策のファストガード。
初手トリルして、二ターン目にほんばれ、三ターン目しんぴのまもりが基本的な動き。
ふういんを持っている可能性があるサーナイトの前では安易にトリルを選択しないこと。
☆持ち物
メンタルハーブ。ちょうはつなどに強く出たかった。

ここまで初手3匹。
ここから後発組。

カクレオン:なまいきHD
(いわなだれ/フェイント/トリックルーム/スキルスワップ)@オボンのみ

☆役割、採用理由
第二のトリックルーム役。フェイント要員。
いわなだれ役。
☆性格・努力値
性格はなまいき。努力値はHDぶっぱ。奇跡の最遅個体。
☆特性
へんげんじざい。
いわなだれで岩タイプになるのが本当に強かった。
またフェイントで先手でノーマルタイプに戻すこともできる。これが意外と強い。
補助役を期待していたが、アタッカーとしていわなだれでかなりのポケモンを削ってくれた。
へんげんじざいという特性の強さを改めてわかりました。
☆技構成
第二のトリックルーム役を期待してのトリックルーム。
相手のまもるやワイドガードを崩せるフェイント。
全体技でアローに抜群が取れるいわなだれ。
スキルスワップは一回も使わなかったので要検討。
ねこだましやマジックコート、かげうちなど。
☆持ち物
オボンのみ。


マラカッチ:ずぶといHB
(エナジーボール/なやみのタネ/ニードルガード/にほんばれ)@バコウのみ

☆役割、採用理由
特性のよびみず。
このパーティの中で異才を放つポケモン。
相手に水技持ちが居ないとき(全く刺さらない時)は、クッション(生贄)役としても。
☆性格・努力値
すぶといHB。
のんきで準備できなかったのは(以下略
☆特性
よびみず
採用理由。雨パから真ん中に後投げするとバクーダを水技から守れるの強かった。わかっている人はよびみず警戒して立ち回ってきますが
知らない人にはやたら刺さっていた。
☆技構成
一致技のエナジーボール、ニードルガードは確定。フェアリースキンなどの厄介な特性と消す&味方へも打てるなやみのタネ。
最後は第二の晴れ要員としてにほんばれを選択したが、生きた場面が少なく、回復技のこうごうせいでもよかったかも・・・。
☆持ち物
主にファイアローのブレバ対策のバコウのみ。
発動機会は少なかったので、オッカ、ゴツメ、たべのこしなども。


改めて考えるとこの枠はユレイドルでも良かったかも。ファイアローやリザードンへの岩技打点があり、じこさいせいを覚えて、いえきで厄介な特性も消せる。
まあよびみずユレイドル持ってなかったんですけどね・・・。


ファイアロー:いじっぱりHA
(ブレイブバード/まもる/つるぎのまい/ファストガード)@あおぞらプレート

☆役割、採用理由
詰め要員。
ファイアロー枠。正直強そうだから採用しただけ。
使用率一位。流石。
☆性格・努力値
いじっぱりHA
☆特性
はやてのつばさ
トリックルーム下であろうとも飛行技で先手が取れる。
☆技構成
ブレイブバード、まもる、相手の先制技対策のファストガードまで確定。
そしてつるぎのまいを採用したが、上手く使いこなせなかったのでファストガードに引っ掛からないフレアドライブや
相手の補助技を封じるちょうはつ、回復技のはねやすめでもよかったと思う。
☆持ち物
ブレバを強化できるあおぞらプレート。いのちのたまやラムも候補。


【基本的な動き】
初手はほぼバクーダ、真ん中ズルズキン、ニャオニクス。
 
ズルズキン:ねこだましor奇襲のなだれ。
ニャオニクス:トリックルームを発動させる。
バクーダ:まもるor相手のまもる読みを読んでのねっぷう突撃orアロー&リザY奇襲のげんしのちから。

二ターン目はニャオニクスはにほんばれして、後は攻めるのみ。
バクーダ落ちるとパーティの火力が一気に落ちるので、落ちる前に相手を削る。
1回バクーダが初手で落ちて負けかと思ったけど、トリル貼ってズキン&カクレオンのいわなだれでひるませて勝った試合もありましたが・・・。


【キツイ相手】
・サーナイト
ふういんでトリックルームをふういんされるとキツイ。そしてズルズキンをワンパンできるポケモン。
ふういんだと思っていると、ポリゴンZと一緒にりんしょうしてきたり・・・。
サーナイトにかき回された試合はほぼ負けてる。

・バクーダ
ミラーは正直こっちのバクーダが先手を取って、だいちのちからで処理する以外どうしようもないです。
30戦中1回しか当たらなかったのは幸いでした。

・なみのり雨パ
よびみずマラカッチで吸収しきれない水技のなみのりを撃ってくる雨にはどうしようも無い。


【最後に】
久々のトリプルでしたがとりあえず目標の1700を超えることができたのはよかったです。

追記
ランキングが発表されていたので、ランキングや使用率を追記しました。
1752で辞めてれば50位以内に入れていたみたいです・・・。

以上です。